CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
Johnny & Heart & more



PROFILE
ARCHIVES
CATEGORIES
Access counter
OTHERS
SEARCH THIS SITE.
SPONSORED LINKS











 




フェリシモ「コレクション」(頒布会)

ベネッセの幼児向け英語教材 ワールドワイドキッズ

楽天写真館:クーポンキャンペーン



ウィメンズパーク-ベネッセ-



ベルメゾンネット



AD by jugem
MOBILE
qrcode
<< ぼくはパンツマン!:はーと2歳10カ月 | main | くぼたのうけんWEBスクール >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ダブルで高熱ダウン・・・
先週、幼稚園の遠足から帰ってきたじょにーが
「ねむい。。。」と言って横になったままダウン。。。
熱を測ったら39度越えてました。。。

それから2日間。熱も下がらないまま・・・。
幸いにもインフルエンザではなく、夏風邪との診断。。。
しばらくは熱も様子を見るしかないらしい。。。

で、ようやくじょにーに笑顔が見られた頃、
お約束のようにはーと君ダウン。。。
こちらもいきなり38度越え。。。一気に39度まで行き、
40.1度まで記録しました。
(私は産まれて初めて40度越えた体温計を見ました。。。) 
じょにーも本調子ではないし、ダブルで機嫌が悪い。。。
こちらは熱が下がらないのでひやひや。。。
おまけに汗も出ない、水分も出ない、便秘気味。。。
これでは熱も下がりようがない。。。
そして唇真っ青で、ガタガタ震えている。。。
びっくりして病院に連れて行きました。

先生は熱性けいれんでは?と言ってましたが、
体験者の話だとどうも違うらしい。。。
熱から来る悪寒ではないかな?と思いました。

そのあと一度熱が下がり、やれやれと思った土曜の夕方。
またどんどん熱が上がり始め、22時には再び40度越え。
目の周りが赤くなり、いつも見たことのない表情にドキドキ。。。

ふと脳裏に「川崎病」の文字が浮かびました。。。

悩んだけど、夜中に救急に駆け込むことに。
いろいろ当たって都立墨東病院のERが受け入れてくれました。
(救急車を呼んでも、最近は救急外来に受け入れてくれるとは限らない)
待たされるとのことでしたが、幸いにも急患が減った時間帯だったようで
10分ほどで見てもらいました。
目の周りの赤みは「アレルギー症状でしょう。」との診断。
アレルギーって何か食べたっけ?と思ったら、
夕食時、じょにーのそうめんをつまんでいたことを思い出す。
普段は少量くらいなら反応しないけど、体調が悪いと出やすいらしい。

やれやれ。。。と思ってもここでも39.8度。。。

眠れないまま朝になり、翌日の日曜日の朝は38度まで下がる。。。
お昼には37.5度、夕方には37度前後まで下がりました。

やれやれ。。。

でも、今日現在まだ咳が止まらず、自宅静養中。
ガラガラ声で少しずついたずらも復活中。

母はもう1週間も看病で倒れそう。。。
早く元気になってほしいけど、元気すぎも困るんだよな。。。

ちなみに、じょにーの幼稚園で同じ風邪が流行り、
先週金曜日はクラスで7名の欠席・5名の早退者が出たそうな。
土日は皆風邪で寝込んだと、月曜日の話題になってました。

インフルエンザの時期を前に、へとへとです。。。
この風邪の間も、はーと君は「トイレ行く!」と言い張り、
ほぼトイレで済ませてました。

おかげさまでおむつを全く使用しない生活になりました。
ごみが減ると聞いていたけど、すごく減って楽になりました。

じょにーが産まれてからかれこれ5年間、おむつごみのない生活は
なかったもんなあ。。。

紙おむつはもう少し残ってますが、冬のおなかの風邪のときに
必要になりそうな予感?があるのでとっておきます。

・・・が、おしりふきが大量に残ってしまった。
赤ちゃんが産まれたばかりのおうちに送ってあげようかな。 


9/2 日経新聞夕刊より抜粋

********************

おむつが外れる平均年齢は、
1990年が28ヵ月だったのに対し、
2007年は40ヵ月になった

自然な成長にまかせ、
無理に急がせる必要はないとの考えが
浸透したため

********************

この記事からしたら、うちの子達は平均ラインの前後って事ですな。

じょにー:41ヶ月
はーと:33ヶ月
| Diary | 12:40 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 12:40 | - | - |
コメント
toki-sappさん

夏休みが終わってやれやれ…と思ったところの
夏風邪でした。。。
じょにーはうなされてうわごと言ってるし、
はーと君もうつろな目で「おかーさーん」だし、
何か変な病気じゃないだろうか???とひやひやしました。
(遠足の後、じょにーの耳に虫さされの跡があったので。。。)

子供の病気は抵抗力をつけるために必要なもの
と分かっていても、毎回ひやひやですね。。。
新型もどんどん強力になってるみたいで
怖いですよ。。。

お互いに家族の健康管理に悩ませる秋冬になりそうですね。
自分も倒れないように頑張りましょう!
| fujico | 2009/09/18 10:58 AM |
うちも9月の前半は40度二人ともやりました!
幸い熱は丸一日で下がり、インフルは陰性、どうやらヘルパンギーナだったみたいですが、息子が粉の熱さましが強すぎたらしく、幻覚見たり目を回したりで、とってもとっても怖い思いをしました。
夏は高熱、冬は吐き下し・・・年中行事みたいになってます。いつまで続くことやら。
新型インフルエンザ、うちの学校でも、運動会を前に学級閉鎖がでました。とうとう小学生の死者も出ましたね。恐ろしさが増しました。
| toki-sapp | 2009/09/18 9:28 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://fujicocafe.jugem.jp/trackback/1322
トラックバック